ケニアの面積と大きさ【人口規模や日本との比較まで】

スポンサーリンク

ケニア(ケニア共和国)は南東がインド洋に面したアフリカ大陸の東端に位置する国で、日本では有名な遊牧民「マサイ族」が暮らすことから多くの人が名前を聞いたことある存在でしょう。

また、首都ナイロビにはいくつかの国連機関の本部が置かれていることもあり、アフリカ諸国の中では比較的重要な位置を占めているとも言えます。

そのケニアの面積や大きさについて解説します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ケニアの大きさ(面積や人口規模)はどれぐらい?

ケニアの大きさを理解する上で、面積と人口規模(+人口密度)を合わせて確認していきましょう。

ケニアの面積サイズは?

ケニアの面積580,367㎢(224,081平方マイル)

ケニアの面積は580,367㎢(224,081平方マイル)です。

その内、水面積は11,230㎢と僅かに1.93%ほどで、残りの面積は陸地面積となります。

また、ケニアの最大の長さは南南東から北北西へ向けて1,131km、最大幅は東北東から西南西へ向けて1,025kmとなっています。

ケニアの人口規模や人口密度は?

ケニアの人口数54,985,698(2021年時点)
ケニアの人口密度94.74 / ㎢(2021年時点)

ケニアの人口は2021年時点で約5500万人です。

また、ケニアの人口密度は1平方キロメートル辺り94.74人となっています。

ちなみに、ケニアは貧富の差が非常に激しい国の一つで、全体人口5500万人のうち0.1%以下となる50万人弱が、その他99.9%よりも多くの富を所有しているとされます。

ケニアの面積を日本と比較してみると?

ケニアの面積を上述しましたが、数値だけだとあまりその大きさを実感出来ないと思うので、日本と比べてより分かりやすく表にしてイメージしてみましょう。

ケニアの面積580,367㎢
日本の面積377,975㎢

まず、日本の国土面積は377,975㎢です。

ケニアの国土が580,367㎢なので両者を比較すると、

  • 580,367 ÷ 377,975 = 1.535

となり、ケニアの方が日本よりも1.535倍大きくなっています。つまり、およそ日本の半分の大きさ分ほど大きい国土を有することが分かります。

合わせて読みたい世界雑学記事

ケニアの動物【有名や野生動物10選!】
東アフリカのケニアはコーヒーの生産地として知られますが、同時にサバンナを有することで多様な野生動物の生息地としても有名です。 また、多くの国立公園や国立保護区を設立し、自然の姿をありのまま残すことで観光資源としての活用に成功し...
ケニア人の平均身長(男性・女性)【東アフリカの主要国】
東アフリカのケニアには、国際連合環境計画と国際連合人間居住計画の本部があるなど、同国は東アフリカにおける主要国の1つです。 ケニアに住むケニア人の平均身長を、男性と女性に分けて簡単に確認していきます。 ケニア人の平均身長はど...
error:Content is protected !!