エンゴロカンテの身長と体重【シャイでかわいいと評判】

スポンサーリンク

エンゴロ・カンテ(1991年〜)はフランス出身のサッカー選手で、ミッドフィルダーのポジションで活躍する人物。

2018年にロシアで開催されたワールドカップへもフランス代表として出場し、全試合を通して活躍し、フランスを優勝へと導きました。

一方で、非常にシャイな性格で人気を博し、日本人ファンの中ではかわいいと評判です。

エンゴロ・カンテの身長と体重を解説します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

エンゴロ・カンテの身長はどれぐらい?

エンゴロ・カンテの身長168cm(5フィート6インチ)

エンゴロ・カンテの身長は168cm(5フィート6インチ)です。

出身国のフランスでは男性の平均身長が175.6cmとなるため、エンゴロ・カンテは国内において身長が低い人物となります。

一方で、身長は低いものの、ピッチを広範囲にカバーする圧倒的な運動量を誇り、それによって、フォワードとディフェンダーの両者をつなぎ、攻撃と守備の両方に関わるセンターミッドフィルダーのポジションを得意としていることで知られます。

エンゴロ・カンテの体重はどれぐらい?

エンゴロ・カンテの体重68kg(150ポンド)前後

エンゴロ・カンテは身長に対して比較的重く、体重は68kg(150ポンド)前後になります。

また、このガッチリとしたフィジカルによって、倒されにくい点もエンゴロ・カンテの強みです。

合わせて読みたい世界雑学記事

ジダンの身長と体重【選手としても監督としても最高レベル】
ジネディーヌ・ジダン(1972年〜)は、フランス出身の元サッカー選手で、その後はサッカーの指導者として活躍している人物。 現役時代は司令塔的役割を担うミッドフィルダーとして世界最高の選手に数えられており、実際にFIFA最優秀選...
error:Content is protected !!