ジンベエザメの大きさ(体長&体重)【世界最大サイズを誇る魚】

スポンサーリンク

「世界最大の魚」の称号を持つジンベエザメは、クジラ類以外の動物としては現生する動物の中で最大のサイズを誇り、日本でもいくつかの水族館でその姿を見ることが出来ます。

ジンベエザメの大きさ(体長&体重)を解説します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ジンベエザメの大きさはどのぐらい?

体長5.5〜12m
体重20トン前後

ジンベエザメの大きさは通常、体長で5.5mから12mの間、そして体重は20トン前後とされます。

ただし、別な研究ではオスの平均体長は8mから9m、メスの平均体長はおよそ14.5mであるとしており、異なる説が唱えられているのも事実です。

ちなみに、ジンベエザメはオスとメスで大きく体長が異なる動物であることが判明しており、オスよりもメスの方が大きくなる傾向にあります。

また、ジンベエザメの中には平均的なサイズを大きく上回るものも確認しており、これまで検証された個体の中で最も大きいとされるものは体長18.8mにも及ぶメスでした。

他にも、信頼性に疑問が持たれているものの、1995年には体長20.75mのジンベエザメが報告されたことがありました。

ジンベエザメの大きさを比較してみると?

ダブルデッカー(二階建てバス)と同じぐらいの大きさ

ジンベエザメの大きさを一言で表すなら、ダブルデッカーバス(二階建てバス)と同じぐらいのサイズであると言えば、知っている人はイメージしやすいかもしれません。

ダブルデッカーバスの全長は約12mで、総重量は19トン。

つまり、ジンベエザメの平均的な体長と体重の範囲に入ります。

最大級のジンベエザメはマンション6階分

また、最大級のジンベエザメは20m近くまで成長するわけですが、これは、マンション6階分の高さに近しいと言えるかと思います。

通常、マンションの1階分は約3mであり、20m近いということはおよそ6階分となるからです。

ジンベエザメの大きさを知る上で参考になる動画

以下の動画ではジンベエザメと泳ぐ人の姿が映っています。

人と比べることでジンベエザメの大きさがよりリアルに伝わってくるはずです。

GoPro Awards: Ocean Ramsey and a Whale Shark

合わせて読みたい世界雑学記事

世界最大のサメ・世界一大きいサメ11選!ハチワレからジンベエザメまで
世界最大のサメ(世界一大きいサメ)を紹介していきます。ハチワレからジンベエザメまで、11種類の巨大なサメについて見ていきましょう。 サメは長い期間にわたって世界の海を支配してきた生き物と言える存在。 その数は約500種に...
ジンベエザメの寿命はどれくらい?【平均と最長は?】
「世界最大の魚」として良く知られるジンベエザメは、その名前の通り「サメ」に分類される動物ですが、サメと聞いて一般的にイメージされるホオジロザメ等と違い、他の魚や動物を狩って捕食するのではなく、プランクトンを主に吸い込むようにして摂食...
error:Content is protected !!