フランス人の平均身長とは?男性と女性の平均からナポレオンの低身長に関する豆知識まで

フランス人の平均身長とはどれほどなのか?フランス人男性と女性の平均的な身長を、他国との比較も交えながら見ていきましょう。また、豆知識としてナポレオンの低身長イメージについても触れておきます。

スポンサーリンク

フランスは愛の都パリや、美味しい食事などで有名ですが、隣国のドイツのように身長に関してはあまり話題に上ることはありません。

実際に比較してみると、高身長で知られるオランダ人やドイツ人よりも身長が低いことが分かります。

しかし、平均的な身長が高いヨーロッパ人あることは変わりないため、日本人の平均身長よりは高めです。

この記事では、そんなフランス人の平均身長について、男性と女性の数値をそれぞれ確認し、どれほどの高さなのかを比較も交えて紹介していきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

フランス人の平均身長を調べてみた結果

フランス人の身長を調べるに当たって今回利用した情報源はAVG.HIEGHTというサイトで、該当する国名を英語で入力すると、その国の平均身長が表示されるようになっています。

それでは早速、「France」と入力して表示されたフランス人の平均身長を、男女別に見ていきましょう。

  • 男性
    • 1.756m(175.6cm)/5’9.25 feet
  • 女性
    • 1.625m(162.5cm)/5’4 feet

▶︎男性を調べる場合は→男性の平均身長

▶︎女性を調べる場合や→女性の平均身長

フランス人の平均身長は、まず男性で言うと175.6cm。

これは、現代における全世界の男性の平均身長とされる171cmよりは4.6cm高いものの、同じヨーロッパでも、世界的に身長が高いことで有名なオランダ人男子の平均身長183.8cmと比べると8cm以上もの差があり、これまた身長が高いと言われるドイツ人男性の平均181cmと比べると5cm強の差があることが分かります。

さらに、女性に関しても同じ傾向となっており、フランス人女性の平均身長162.5cmは、全世界の女性の平均身長159cmよりは3.5cm高いものの、オランダ人女性の平均身長169.9cmや、ドイツ人女性の平均身長165cmと比べて低くなっています。

この身長差についてはいくつかの異なる要因があるとは思いますが、主に人種や民族的な違いに依るところが大きいと言えるのではないでしょうか?

比較をしていくと、

  • ドイツやオランダでは
  • フランスでは
    • 国民の多くはゲルマン系のフランク人にケルト人やラテン人が混ざった結果生まれた人々である

という違いを見出すことが出来るのです。

また、オランダ語やドイツ語はゲルマン語派に含まれる言語であるのに対して、フランス語はラテン語に属する言語であるというこちからも、両者には大きな隔たりがあることが分かります。

日本人の平均身長と比較すると?

では、男性の平均身長が175.6cmで女性の平均身長が162.5cmのフランス人は、我々日本人と比べるとどの程度の差があるのでしょうか?

以下で、日本人の平均身長と比較して、その差を客観的に確認してみましょう。

日本フランス
男性1.707m(170.7cm)1.756m(175.6cm)
女性1.580m(158cm)1.625m(162.5cm)

表で見て分かる通り、男性も女性も、5cm弱の身長差が、日本人とフランス人の間に存在することが分かります。

ただし、日本であっても、男性で175cm以上ある人は全体の24.6%を、176cm以上ある人は19.3%を占め、また、女性で162cm以上ある人は23.8%を、163cm以上ある人は18.7%を占めることを考えると、日本人のおよそ1/4から1/5はフランス人の平均身長近くかそれ以上の身長を持っているのが分かります。

 

(豆知識)フランスの有名人ナポレオンの身長は低くはなかった

フランス人の平均身長について見てきましたが、最後に豆知識として、フランス出身の歴史的人物「ナポレオン」の汚名を挽回しておきます。

フランス出身の偉人で、天才軍人と呼ばれたナポレオンは、「身長が低かった」ということでも良く話題に上ります。

確かにナポレオンの身長は167cmから169cmの間であっとされるため、現代におけるフランス人男性の平均身長175.6cmから見れば低いと言えるでしょう。

しかし、実は当時、フランス人男性の平均身長は165cm程度で、それと比較するとむしろ平均以上の身長だったのです。

ではなぜ、「ナポレオン=身長が低い」というイメージが定着したかというと、

  1. 異なる国の異なる単位による混乱
    • 英語圏とフランス語圏では当時、測定単位が異なっていたことから混乱が生じ、実際よりも低い身長が世間一般に広まってしまった
  2. 周りを大きな近衛兵で固めていたため比較して小さく見えてしまった
    • ナポレオンの周りは彼より大きな近衛兵によって囲まれていたため、周囲の目には、ナポレオンは小さく見えてしまった
  3. ナポレオンの風刺画が低身長のイメージを広めた
    • ナポレオン率いるフランスと対立していたイギリスでは、ナポレオンを風刺するカリカチュアが作られ、そこでは批判も込めてナポレオンは低身長に描かれた。これによってナポレオンの低身長イメージはさらに広まった

という理由が考えられます。

詳しくは、「ナポレオンの身長は低くなかった!?」ナポレオン・コンプレックスなどと言われるが実は・・・。」を参照してください。

とにかく、ナポレオンは低い身長の持ち主だったと言われますが、当時のフランスの平均身長を考えると、実はそうでもなかったのです。

次の世界雑学記事もおすすめ!

フランス人の平均身長とは?男性と女性の平均からナポレオンの低身長に関する豆知識までまとめ

高身長で知られるドイツ人の平均身長について見てきました。

ドイツに興味があったり、ドイツ人と関わることが多い人は、ちょっとした雑学知識として覚えておくと良いかもしれません。

世界のことって面白いよね!By 世界雑学ノート!

error:Content is protected !!