ユダヤ人の有名人一覧|エリ・ヴィーゼルやマルクスなど32名を網羅!

ユダヤ人の有名人を一覧にして32名紹介していきます。聖書の世界に登場する人物から、世界の歴史に大きな足跡を残した政治家、科学者、哲学者、そして俳優などまでを確認していきましょう。

スポンサーリンク

ユダヤ人は古代イスラエル人に起源を持つ民族宗教グループで、また世界的に対して大きな影響を与えてきた人々をたくさん輩出してきた民族としても知られます。

そのため、世界史の中では度々ユダヤ人が登場し、蓋を開けてみれば実はユダヤ人だったという人々も多くいます。

この記事では、そんなユダヤ人の中から世界的にも有名な32名をピックアップして紹介していきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  1. ユダヤ人の有名人1:預言者アブラハム
  2. ユダヤ人の有名人2:モーゼ
  3. ユダヤ人の有名人3:イエス・キリスト
  4. ユダヤ人の有名人3:バールーフ・デ・スピノザ
  5. ユダヤ人の有名人4:バアル・シェム・トーブ
  6. ユダヤ人の有名人5:ベンジャミン・ディズレーリ
  7. ユダヤ人の有名人6:カール・マルクス
  8. ユダヤ人の有名人7:カミーユ・ピサロ
  9. ユダヤ人の有名人8:アルバート・アインシュタイン
  10. ユダヤ人の有名人9:レフ・トロツキー
  11. ユダヤ人の有名人10:ニールス・ボーア
  12. ユダヤ人の有名人11:ジークムント・フロイト
  13. ユダヤ人の有名人12:ダヴィド・ベン=グリオン
  14. ユダヤ人の有名人13:アーヴィング・バーリン
  15. ユダヤ人の有名人14:ゴルダ・メイア
  16. ユダヤ人の有名人15:ミルトン・フリードマン
  17. ユダヤ人の有名人16:ポール・サミュエルソン
  18. ユダヤ人の有名人17:ユーディ・メニューイン
  19. ユダヤ人の有名人18:ロザリンド・フランクリン
  20. ユダヤ人の有名人19:ローレン・バコール
  21. ユダヤ人の有名人20:エリ・ヴィーゼル
  22. ユダヤ人の有名人21:ノーム・チョムスキー
  23. ユダヤ人の有名人22:アンネ・フランク
  24. ユダヤ人の有名人23:ジョージ・ソロス
  25. ユダヤ人の有名人24:ウディ・アレン
  26. ユダヤ人の有名人25:ダスティン・ホフマン
  27. ユダヤ人の有名人26:マイケル・ブルームバーグ
  28. ユダヤ人の有名人27:カルバン・クライン
  29. ユダヤ人の有名人28:スティーヴン・スピルバーグ
  30. ユダヤ人の有名人29:ポール・クルーグマン
  31. ユダヤ人の有名人30:スティーブ・バルマー
  32. ユダヤ人の有名人30:ダニエル・デイ=ルイス
  33. ユダヤ人の有名人31:ラリー・ペイジ
  34. ユダヤ人の有名人32:ナタリー・ポートマン
  35. 合わせて読みたい世界雑学記事
  36. ユダヤ人の有名人一覧|エリ・ヴィーゼルやマルクスなど32名を網羅!のまとめ

ユダヤ人の有名人1:預言者アブラハム

紀元前2000年頃または紀元前1996年に誕生したと言われるのが、ユダヤ教、キリスト教、イスラム教の始祖とされる預言者アブラハム。

本当に存在したかどうかは別として、ユダヤ教の教義によると全てのユダヤ人の始祖とされる、歴史上で最も重要で有名なユダヤ人となっています。

ユダヤ人の有名人2:モーゼ

旧約聖書の出エジプト記などに現れる有名なユダヤ人と言えばモーゼ(紀元前16世紀または紀元前13世紀頃)。

エジプトで奴隷になっていたユダヤ人を、紅海を渡って約束の地へ連れて行った彼は、ユダヤ教の歴史においてとても重要な人物の一人です。

シナイ山で十戒を授かったモーゼの十戒の話は特に有名です。

ユダヤ人の有名人3:イエス・キリスト

キリスト教の始祖とされ、キリスト教徒にとっては神の子とされるイエス・キリスト(紀元前4年頃)は、ユダヤ人の母マリアの下に生まれたため、民族的にはユダヤ人でした。

その後、成人してからは預言者そして精神的な師となり、キリスト教という新しい宗教の成立を成し遂げたのです。

ユダヤ人の有名人3:バールーフ・デ・スピノザ

ユダヤ系オランダ人の哲学者であるバールーフ・デ・スピノザ(1632〜1732年)は、影響力の強い合理主義者で、後世における無神論に大きな影響を与えた人物。

宗教的な聖典に対して批判的で、ヨーロッパにおける現代思想へ強い足跡を残しました。

ユダヤ人の有名人4:バアル・シェム・トーブ

ポーランド系ユダヤ人のバアル・シェム・トーブ(1698〜1760年)は、本名「イスラエル・ベン・エリエゼル」というユダヤ人にとっては非常に有名な人。

神秘主義者であり、超正統派としても知られるユダヤ教の運動「ハシディズム」の創始者です。

バアル・シェム・トーブは、内在的な霊的体験の重要性を説き、ユダヤ教の律法主義な面を拒み、ユダヤ教における一つの流れを作りました。

ユダヤ人の有名人5:ベンジャミン・ディズレーリ

イギリスで保守党の首相を務めたベンジャミン・ディズレーリは、実は純粋なイギリス人ではなく、イタリア系でさらにユダヤ人家庭出身の人物。

ユダヤ人でありながらイギリスの保守党内で成り上がった珍しい人物で、後にキリスト教に改宗する前まではユダヤ教徒でした。

初のユダヤ人イギリス首相として、イギリス史並びにユダヤ史に名前を残しています。

ユダヤ人の有名人6:カール・マルクス

科学的社会主義としても知られるマルクス主義の創始者であり、その後の社会主義世界の誕生に大きく貢献したカール・マルクス(1818〜1883年)は、ユダヤ系ドイツ人の哲学者。

歴史上に存在したユダヤ人の中で最も有名で影響を残した人物の一人と言えます。

一方で、「資本論」や「共産党宣言」を執筆した彼は、ユダヤ人であったにも関わらず、無神論者で宗教に対して批判的でした。

ユダヤ人の有名人7:カミーユ・ピサロ

(出典:wikipedia

デンマーク系フランス人の印象派および新印象派の画家である、カミーユ・ピサロ(1830〜1903年)もまたユダヤ系です。

ピサロは同年代の画家にとって影響力の強い人物でした。

ユダヤ人の有名人8:アルバート・アインシュタイン

ドイツ生まれのアルバート・アインシュタイン(1879〜1955年)は、それまでの物理学の常識を覆し、現代物理学の根幹を構築した、科学界のみならず現代社会において非常に重要な人物。

そんな彼もユダヤ人です。

特殊相対性理論や一般相対性理論を発表して現代物理学に大革命をもたらし、1921年にノーベル物理学賞を受賞しました。

ユダヤ人の有名人9:レフ・トロツキー

(出典:wikipedia

ウクライナ生まれのマルクス主義革命家であるレフ・トロツキー(1879〜1940年)は、ロシア革命における重要人物の一人で、ユダヤ系の家庭に生まれた人物でした。

一方で、スターリンが権力の座についた後は人気が落ち、メキシコで暗殺されて生涯を閉じています。

ユダヤ人の有名人10:ニールス・ボーア

デンマーク生まれで物理学者のニールス・ボーア(1885〜1962年)は、原子構造と量子物理学に関する重要な発見をした人物。

母がユダヤ人のために彼もまたユダヤ人になります。

1922年にはノーベル物理学賞も受賞しました。

また、第二次世界大戦中には、デンマークのユダヤ人がスウェーデンへ逃げる際の手助けをしました。

ユダヤ人の有名人11:ジークムント・フロイト

オーストリア・チェコ人のジークムント・フロイト(1885〜1939年)は、精神科医として活躍し、精神分析学ならびに心理学において非常に大きな足跡を残したユダヤ人です。

ジークムント・フロイトは、人間の感情をさらに理解するために、夢と無意識(潜在意識)について広範囲な研究を行いました。

ユダヤ人の有名人12:ダヴィド・ベン=グリオン

ポーランド生まれのシオニスト(イスラエルの地に故郷を再建しよう、あるいはユダヤ教、ユダヤイスラエル文化の復興運動を興そうとするユダヤ人達)であるダヴィド・ベン=グリオン(1886〜1973年)は、パレスチナのユダヤ人コミュニティの指導者として活躍し、イスラエルの独立に尽力しました。

また、1948年から1954年までは、イスラエルの初代首相を務めたことでも知られます。

ユダヤ人の有名人13:アーヴィング・バーリン

ロシア系アメリカ人の作曲家・作詞家であるアーヴィング・バーリン(1888〜1989年)は、史上最も有名な作曲家の1人。

ユダヤ人家庭の下でロシアに生まれましたが、後にアメリカに移住し、そこで有名な「ホワイト・クリスマス」、「ゴッド・ブレス・アメリカ」、「イースター・パレード」などの曲を作曲しました。

ユダヤ人の有名人14:ゴルダ・メイア

イスラエルの第5代首相であるゴルダ・メイア(1898〜1978年)は、新生国家「イスラエル国」において最も強くて妥協しない指導者の1人だったと言われます。

また、イスラエルにおける初の女性首相としても有名です。

ユダヤ人の有名人15:ミルトン・フリードマン

(出典:wikipedia

ニューヨーク州ブルックリン出身のアメリカの経済学者ミルトン・フリードマン(1912〜2006年)は、それまで盛んに唱えられていたケインズ経済学からの転向者であり、経済学界では非常に良く名前が知られた重要人物。

両親はハンガリーからのユダヤ系移民でした。

フリードマンは、マネタリズムと自由市場主義を提唱した人物で、1976年にはノーベル経済学賞も受賞しています。

ユダヤ人の有名人16:ポール・サミュエルソン

(出典:wikipedia

ユダヤ系アメリカ人の経済学者ポール・サミュエルソン(1915〜2009年)は、著書でケインズ経済学と現代マクロ経済学を説明して社会に広めました。

またキャリアのほとんどをマサチューセッツ工科大学で過ごしたため、当時は多くの著名な経済学者が、マサチューセッツ工科大学に集まりました。

さらに、フリードマンが受賞した1976年よりも早く、ノーベル経済学賞を受賞しています。

ユダヤ人の有名人17:ユーディ・メニューイン

アメリカ生まれのヴァイオリン奏者であり指揮者のユーディ・メニューイン(1916〜1999年)は、ベラルーシ出身のユダヤ人の家庭に生まれました。

20世紀で最も偉大なヴァイオリン奏者の一人として広く認められています。

ユダヤ人の有名人18:ロザリンド・フランクリン

イギリスの化学者であるロザリンド・フランクリン(1920〜1958年)は、後にDNAの二重螺旋構造の発見につながるDNAとRNAの構造の解明に大きく貢献した人物で、ロンドンのユダヤ系家庭に生まれたユダヤ人です。

また、石炭やウイルスについても研究を行いました。

未だに女性が活躍しにくい時代であったことを考えると、非常に稀有な業績を残したユダヤ人女性の一人だと言えるでしょう。

ユダヤ人の有名人19:ローレン・バコール

アメリカの女優ローレン・バコール(1924〜2014年)は、1940年代と1950年代に最も活躍した女優の1人。

2009年には「ハリウッド黄金時代を代表する女優だった」として、アカデミー名誉賞を受賞しているほどです。

そんなバコールは、ポーランドとルーマニア出身のユダヤ系移民の家庭に生まれました。

ユダヤ人の有名人20:エリ・ヴィーゼル

ルーマニア生まれのエリ・ヴィーゼル(1928〜2016年)は、第二次世界大戦中にナチスドイツによってユダヤ人を対象に引き起こされたホロコーストからの生存者です。

自身のホロコースト体験を本に記し、1986年にノーベル平和賞を受賞しました。

「平和と償いと人間の尊厳」についてメッセージを伝え続けた人物として世界的にも有名です。

ユダヤ人の有名人21:ノーム・チョムスキー

アメリカ生まれの言語学者、哲学者、政治活動家であるノーム・チョムスキー(1928年〜)は、現代に生きる最も優れた知識人の1人でありユダヤ人。

アメリカの帝国主義を批判したり、イラク戦争やグローバル資本主義に反対したり、アメリカの占拠運動を支持したり、様々な運動を行なっています。

ユダヤ人の有名人22:アンネ・フランク

アンネ・フランク(1929〜1945年)は、自身の死後に出版された「アンネの日記」の著者として知られています。

アンネの日記には、ナチスドイツから隠れて過ごす日々が綴られており、当時苦しんだユダヤ人達の生活が伝えられています。

一方で、アンネ自身はベルゲン・ベルゼン強制収容所で短い生涯を閉じました。

ユダヤ人の有名人23:ジョージ・ソロス

ハンガリー系ユダヤ人のジョージ・ソロス(1930年〜)は、実業界の有力者で投資家で慈善家。

今まで合計80億米ドル以上を、人権や公衆衛生、教育に関する慈善団体に寄付してきたことでも知られます。

株や為替のトレーダー達からは、神のような存在として崇められることもあります。

ユダヤ人の有名人24:ウディ・アレン

ロシアとオーストリア出身のユダヤ人の家庭の下、アメリカで生まれた俳優・映画監督・コメディアンであるウディ・アレン(1935年〜)は、数々の映画の監督を務めてきました。

また、「アニー・ホール(1977年)」や「マンハッタン(1979年)」など、監督した作品の多くで自らが主役を演じてきたことでも有名です。

ユダヤ人の有名人25:ダスティン・ホフマン

1960年から映画、テレビ、劇場で活躍しているアメリカの俳優ダスティン・ホフマン(1937年〜)は、ユダヤ人の両親の下に生まれました。

これまで二度もアカデミー主演男優賞を受賞しているなど、映画界における役者としては重鎮です。

ユダヤ人の有名人26:マイケル・ブルームバーグ

経済と金融情報を主に発信する「ブルームバーグ(Bloomberg)」というメディアを耳にしたことがあるかもしれませんが、その創業者であるマイケル・ブルームバーグ(1942年〜)の両親はポーランドからアメリカへ移住してきたユダヤ人。

そのため、ブルームバーグ本人もユダヤ人として知られています。

ユダヤ人の有名人27:カルバン・クライン

カルバン・クライン(Calvin Klein)と言えば、多くのファンを抱えるファッションブランドとして有名ですが、その名前は、創業者でありデザイナーのカルバン・クライン(1942年〜)から来ています。

このカルバン・クラインも、アメリカ育ちのユダヤ人です。

ユダヤ人の有名人28:スティーヴン・スピルバーグ

アメリカの映画監督のスティーヴン・スピルバーグ(1946年〜)は、「ジョーズ(1975年)」「E.T.(1982年)」、「ジュラシック・パーク(1993年)」、「シンドラーのリスト(1993年)」などの大ヒット映画を世に送り出してきたことで有名な映画界の権威。

そんなスプリバーグは、オハイオ州に住むユダヤ教徒の家庭に生まれました。

ちなみに、「シンドラーのリスト」は、ホロコーストを描いた象徴的な映画です。

ユダヤ人の有名人29:ポール・クルーグマン

(出典:wikipedia

ポール・クルーグマン(1953年〜)は、新貿易理論でノーベル経済学賞を受賞したアメリカの経済学者でユダヤ人です。

一方で、批評家としても有名で、デフレ不況に対する日本政府や日本銀行に対しての批判など、様々なことを批判してきた人物としても知られます。

ユダヤ人の有名人30:スティーブ・バルマー

(出典:youtube

スティーブ・バルマー(1956年〜)は、ドイツ系ユダヤ人の血を引く人物でマイクロソフトの元最高責任者を勤めたこともある有名人。

技術には抜群のセンスを持つ一方、事業や経営に関しては少し疎かったビルゲイツに対して、様々なアドバイスを与えてマイクロソフトを大企業までに導いた立役者です。

ユダヤ人の有名人30:ダニエル・デイ=ルイス

イングランド・アイルランドの俳優ダニエル・デイ=ルイス(1957年〜)は、元女優であったユダヤ系の母を持つユダヤ人。

現代並びに同世代で最も成功した俳優の1人と言え、「マイ・レフトフット(1989年)」、「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド(2007年)」、「リンカーン(2012年)」によって、3度もアカデミー主演男優賞を受賞しています。

また、この記録は2019年現在では唯一のものとなっています。

ユダヤ人の有名人31:ラリー・ペイジ

ラリー・ペイジ(1973年〜)は、インターネットを席巻するGoogleの創業者の一人で、現在はGoogleの持ち株会社であるアルファベット社のCEOを務める人物。

ユダヤ人の母を持ちます。

Googleによって世界中にその名前が知れ渡っている有名人であり大富豪です。

ユダヤ人の有名人32:ナタリー・ポートマン

ユダヤ系の両親の下でイスラエルのエルサレムに生まれたナタリー・ポートマン(1981年〜)は、ハリウッドで最も活躍するユダヤ系女優の一人。

過去にはアカデミー賞主演女優賞を受賞したこともあります。

また、女優業をしながらも世界トップレベルの大学であるハーバードとイェール大学に合格してしまうなど、頭脳明晰なことでも有名です。

合わせて読みたい世界雑学記事

ユダヤ人の有名人一覧|エリ・ヴィーゼルやマルクスなど32名を網羅!のまとめ

歴史的な人物から俳優まで、ユダヤ人の有名人達32名を紹介してきました。

世界中に散らばり、総人口としてはそこまで多くないにも関わらず、ユダヤ人はなぜか世界的な影響力を持つ有名人を何人も輩出してきています。

世界のことって面白いよね!By 世界雑学ノート!

error:Content is protected !!