ダチョウは脳みそは小さくて知能はそこまで高くない

スポンサーリンク

ダチョウは地球に現生する鳥の中では最大の体を誇り、また、時速70kmのスピードで走る、世界最速で陸上を走れる鳥としても有名です。

このような特徴から、ダチョウの脳みそも比較的大きめなのかと思いますが、実はダチョウの脳みそは体の大きさに対してとても小さく、また、知能はそこまで高くなかったりします。

ダチョウの小さな脳みそや知能について解説します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ダチョウの脳みそはくるみぐらいの大きさ

ダチョウの成鳥は、身長(体高)で、オスは2.1mから2.8m、メスは1.7mから2.0mとなり、また体重で、オスは平均120kg前後、メスは100kg前後となりますが、なんとダチョウの脳みそは、

  • 重さ:約40g(体重の0.033%〜0.04%
  • 大きさ:くるみ一個分と同じぐらい

と、巨大な体に対して圧倒的に小さいことが分かります。

ちなみに、くるみの大きさはおおよそ縦3cm、横2.5cmぐらいです。

また、ダチョウの脳みそは40gしかないのに対して、ダチョウの眼球(目玉)は60gの重さと5cmの直径があり、ダチョウは目玉の方が脳みそより大きいことでも比較的有名です。

(ダチョウの脳みそはくるみ一個の大きさに近い)

知能はそこまで高くないが視力はとての良い

平均的な個体で言えばおよそ体重の0.033〜0.04%しか占めない非常に小さな脳みそで、大きな体や鳥としては世界最速で走ることの出来る身体能力を支えなくてはいけないからか、ダチョウの知能は決して高くはないというのがおおよその見解です。

具体的なダチョウのIQの数値について触れた研究結果などはありませんが、一部の知能が高い鳥、例えばオウムやカラスなどと比べて低く、ダチョウは頭が悪い鳥とも言われます。

一方で、大きな眼球によって、ダチョウの視力はとても高いとされ、なんと3.5km先のものまでを肉眼で確認することが出来ます。

合わせて読みたい世界雑学記事

ダチョウの大きさ(体重&身長)はどれほど?【世界最大の鳥】
飛ぶことが出来ない代わりに地面を猛スピードで走れる鳥として有名なダチョウは、世界一大きな鳥としても知られます。 ダチョウの大きさ(体重&身長)を解説します。 ダチョウの大きさ(体重と身長)はどれくらい? ダチョウはオスとメ...
ダチョウの卵の大きさ(重さと長さ)【世界一大きい卵】
世界一大きな鳥として知られる飛べない鳥「ダチョウ」は、世界一大きい卵を生むことでも有名です。 ダチョウの卵の大きさ(重さと長さ)を解説します。 ダチョウの卵の大きさ(直径と重さ)はどれくらい? 縦の長さ(直...
error:Content is protected !!