シルベスター・スタローンの身長と体重【ロッキーとランボー】

スポンサーリンク

シルベスター・スタローン(1946年〜)は、アメリカ出身の俳優であり、鍛え上げた筋肉で主にアクション映画のスターとして活躍してきました。

特に、「ランボー」シリーズや「ロッキー」シリーズは、シルベスター・スタローンの代表作として有名です。

シルベスター・スタローンの身長と体重を解説します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シルベスター・スタローンの身長はどれぐらい?

全盛期時代の身長175.3cm(5フィート9インチ)
現在の身長173.4cm(5フィート8.25インチ)

シルベスター・スタローンの身長については様々な憶測があり、177cmや179cmとも言われますが、異なる証言などが検証された結果、現在では、全盛期時代で175.3cm(5フィート9インチ)、高齢になって以降は173.4cm(5フィート8.25インチ)と言うのが主流です。

過去には公称で5フィート10.5インチ(179cm)とされていたこともありましたが、シルベスター・スタローンは公の場に出る際にはほぼ毎回シークレットブーツを履いていたことで知られ、それによって身長のかさ上げがされていたと考えられています。

実際、シルベスター・スタローン自身も、

I’m fighting with elevator shoes on, this is ridiculous.

俺はエレベーターシューズ(シークレートブーツ)と戦い続けてるんだよ。これほど滑稽なことはないでしょ。

と冗談めかして話していたこともありました。

また、シルベスター・スタローンに直接面会したというレポーターの中には、「彼の身長は5フィート8インチ(173cm)に近いぐらいである」という証言をする者もいました。

このような理由から、シルベスター・スタローンの身長は177cmや179cmではなく、全盛期時代で175.3cm、現在は173.4cmぐらいであるという結論になっています。

シルベスター・スタローンの体重はどれぐらい?

シルベスター・スタローンの体重75〜90kg(165〜200ポンド

演じる役柄によって体重を変えてきたシルベスター・スタローンの体重は、75kg(165ポンド)から90kg(200ポンド)の範囲に収まります。

また、トレーニングを続けていることもあり、その体重は高齢になっても全盛期時代とそこまで変わっていないことで知られます。

合わせて読みたい世界雑学記事

ドウェイン・ジョンソンの身長と体重【有名な元プロレスラー】
ドウェイン・ジョンソン(1972年〜)は筋骨隆々なアクション映画俳優として人気です。 1990年代後半から2000年代初頭までは、プロレス団体のWWEで最も人気なプロレスラーとして活躍し、現役時代は「ビッグ4」と呼ばれる4人の...
error:Content is protected !!