オーストラリア美人女性の美女画像がエクセレントな件。

オーストラリア美人女性を画像と一緒に、15名紹介していきます。実は美女輩出大国なオーストラリアが誇る美しい女性達をチェックしていきましょう。

スポンサーリンク

南半球を代表する国と言えばオーストラリア

オーストラリアは移民国家として有名で、様々な民族の血が混ざった人が多いためか、実は世界的に見ても非常にイケメンや美女が多い国でもあるんです。

実際、世界的に有名な美人女優やモデルの中には現在、多くのオーストラリア人がいます。

そこで、オーストラリアがどれほどの美人を輩出している美女大国かを知ってもらうために、オーストラリアが誇る15人の美人女性を画像付きで紹介していこうと思います。

オーストラリアやオーストラリア人が気になったら早速確認していきましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

オーストラリア美人女性1:エミリー・デ・レイヴィン

1981年生まれのこのオーストラリア美人は、エミリー・デ・レイヴィンというオーストラリア出身の女優。

2004年から2010年まで放送された、テレビドラマ「LOST」のクレア・リトルトン役で良く知られている美女。

元々、9歳の頃からバレエを習い、オーストラリアバレエ団と踊っていたなど、結構その道を極めつつあったものの、女優への興味の方が強くなりキャリア転向しました。

バレエの基礎があるためか、どことなく高貴な印象が強く、それが彼女が女優として活躍する上で大きく役だったことは間違いありません!

ちなみに、2006年には興行的に成功した「ヒルズ・ハブ・アイズ」というホラー映画で主役を演じています。

オーストラリア美人女性2:ベラ・ヒースコート

(出典:公式インスタグラム

ベラ・ヒースコート(本名:イザベラ・ヒースコート)は、1988年生まれのオーストラリア美女で、国内で女優として活躍する女性。

2008年に女優としてのキャリアを始め、その二年後には有望な若手俳優を表彰するヒース・レジャー・スカラシップを受賞するなど、その演技力には定評があります。

2011年以降はオーストラリア国内のみならず国際的な活躍が目立ち始め、これまで複数のハリウッド映画に出演してきた、今後も期待大なオージー女優の一人なんです!

オーストラリア美人女性3:クリスタル・フォースカット

(出典:DesktopNexus

クリスタル・フォースカットは1986年生まれのオーストラリア美人女性で、以前はモデルとして活躍したり、リアリティショーに出演していた美女。

「Zoo Weekly」、「FHM」、「Ralph」などの雑誌に登場したことで知られるようになり、特に2006年に出演したリアリティショーの「Big Brother」で一気に有名になります。

一方で、現在はキャリアをガラッと変更して、主にブロガーやフィットネストレーナーとして活躍中

本人のインスタグラムにアップされた写真なんかを見ると、バッキバキに割れた腹筋がエクセレントなんです!

オーストラリア美人女性4:レナエ・アイリス

(出典:公式インスタグラム

1990年生まれのレナエ・アイリスは、オーストラリアのダンサーでモデル、そして美人コンテストの優勝者。

2012年に開催されたミス・ユニバース・オーストラリアで優勝し、同年の12月にはミスユニバースの本戦へオーストラリア代表として参加。世界4位に輝いたことがある美人女性です。

またその後は、「Celebrity Splash」や「First Contact」などのリアリティ系テレビ番組によく出演するようになっています。

オーストラリア美人女性5:メリッサ・ジョージ

メリッサ・ジョージという名のこのオーストラリア美女は、かつてオーストラリアのローラースケートチャンピオンで、現在は女優として活躍する女性。

1976年生まれですでに40代に突入しているにも関わらず、その美しさが全く衰えないオーストラリアの美魔女

そんな彼女は、10代の頃よりモデルとして活躍していた過去を持ちます。

また、キャリアの絶頂期にハリウッド映画にも出演したことで、その美貌に注目が集まったこともありました。

現在は、映画であればオーストラリア製作の作品に、テレビドラマであればアメリカ製作の作品に出演することが多いです。

オーストラリア美人女性6:ニコール・キッドマン

オーストラリア人女優として初めてアカデミー賞を受賞し、かつてはトムクルーズの妻でもあったニコール・キッドマンは、オーストラリアを代表する美人女優。

他にも、数々の国際的な賞を受賞しています。

1967年生まれですでに50歳を超えているのにも関わらず、その魅力は変わらず、現在でも非常に多くの映画へ出演して活躍中。

さらに、IQが132もあるという頭脳明晰な人物としても知られ、神から2物も3物ももらってしまったオーストラリア美女なんです!

オーストラリア美人女性7:ジェシカ・ゴメス

ジェシカ・ゴメスは、オーストラリアで非常に人気のある美人モデル。

1984年にポルトガル人の父と中華系シンガポール人の母の間に生まれたハーフ美女で、これまでオーストラリアを代表するデパート「David Jones」のスポークスマンとして活躍していたり、2008年から2015年まではSports Ullustratedの紙面を継続して飾っていました。

また、その外見的な特徴からか、韓国で絶大な人気があるらしく、実際に韓国企業のLFやヒュンダイのスポークスマンを務めたこともあります。

ちなみに、過去には「世界で最も魅力的な女性」のリストにも名前が載ったこともある美女なんです!

オーストラリア美人女性8:ホリー・ヴァランス

オーストラリアの女優であるホリー・ヴァランス(本名:ホリー・レイチェル・キャンディ)は、1983年生まれたのオーストラリア美人女性。

10代の頃からテレビに出演したりモデルをしたりと活躍していた美女で、特に、オーストラリアの連続テレビドラマ「ネイバーズ」のファリシティー役を獲得すると一気に有名に。

2002年には、音楽活動に専念するためにこのドラマを降板するものの、最初のシングル「Kiss Kiss」は17カ国でトップ10入りするなど、歌手としてもかなりの注目を集めることになりました。

ちなみに、2005年からは日本でも人気を博したプリズン・ブレイク」にニカ・ヴォレク役で出演しているので、彼女の顔を覚えている人も多そうです!

ちなみにイギリスとオーストラリアの二重国籍を持っているため、現在はロンドン在住です。

オーストラリア美人女性9:エミリー・スコット

(出典:公式インスタグラム

マルチな才能のオーストラリアのTVパーソナリティでありモデル、他にもDJやレコードプロデューサーとして知られるこのオーストラリア美女は、1983年生まれのエミリー・スコット。

DJとしてヨーロッパ、アジア、オーストラリアでツアーを行ってきたり、リプトン・アイスティーの顔としてモデルをやったり、他にもリアリティショーに出演して他のセレブと共同生活を送るなど、様々なジャンルに挑戦して活躍してきた美人女性です。

オーストラリア美人女性10:ナタリー・ケリー

1985年生まれのナタリー・ケリーは、移民大国オーストラリアらしく、ペルー生まれの女性で、2歳の時にオーストラリアへ移住してきた美人女性。

映画女優として知られていて、特に2006年に公開された「ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT」にニーラ役で出演したことで世界的に有名になった美女。

また、2017年公開のワイルド・スピード SKY MISSIONにも少しだけ出演しています。

ちなみに、幼少の頃から女優になろうと決心していた一方、家庭は決して裕福じゃなかったようで、学費を自らがサルサダンサーとなることで稼いでいたなど、紆余曲折がありながらもその夢を叶えた、心を揺するストーリーを持った努力家美人女性なんです!

オーストラリア美人女性11:レイチェル・テイラー

オーストラリアのタスマニア出身のこの美女は、1984年生まれのレイチェル・テイラー。

学校の演劇などには常に参加するなど、幼少期より女優になる夢を抱えていた結果、高校を卒業した後、チャンスを得るためにまずはモデルとして活動することを決心。

そして、ミス・ティーン・タスマニアのステイト・ファイナルにまで勝ち残ったことで名前が知られるようになり、2004年、彼女が19歳の頃には「ザ・ミステリー・オブ・ナタリー・ウッド」というテレビ映画に出演。

さらに、2005年に公開されたアメリカの映画「巨大怪物 マンシング」によって国際デビューする機会を得て、その機会を最大限に生かした結果、これまで「トランスフォーマー」や「ダーケストアワー 消滅」など数々の映画に出演し、ハリウッドでも有名な女優にまでなったオージー女性です!

オーストラリア美人女性12:フィービー・トンキン

子供の頃よりタップダンス、バレエ、ヒップホップなど、様々なダンスを習得し、12歳からは演技を学び始めたこのオーストラリア美人女性は、1989年生まれのフィービー・トンキン。

2006年から始まった「H2O: Just Add Water」というオーストラリアのドラマで主役の一人を演じたことで人気が急上昇。

そして演技力が評価され、2008年にはオーストラリア映画協会賞主演女優賞にノミネートされます。

また最近では、その美しさを武器に、女優としてだけではなく、モデルとしても活躍しており、その活動範囲が徐々に広がっているオーストラリア美女なんです!

オーストラリア美人女性13:アデレード・ケイン

アデレード・ケインは1990年生まれのオーストラリア美人女性。

3歳の頃から演技を始め、6歳の頃にはすでに広告や子供向け番組に登場していたなんてことからも分かる通り、国内で女優として活躍する美女。

最近ではアメリカのテレビドラマや映画に出演する機会も多く、今後、国際レベルで一気に人気になる可能性大なオーストラリア人女性です!

オーストラリア美人女性14:ミランダ・カー

日本でも数々のCMに出演していたことから有名なオーストラリア美人女性の代表格と言えば、1983年生まれのミランダ・カー。

世界中のモデルたちが羨む「ビクトリアズ・シークレット」のエンジェルとして活躍していた(オーストラリア人としては初のエンジェル)ことで知られる、オーストラリアを代表するトップモデルの一人。

現在は、ビクトリアズ・シークレットとの契約は終了していますが、その美貌と名声で多くのトップブランドと仕事をしており、世界で最も稼ぐモデルの一人としても知られます。

さらに、「KORA Organics」というオーガニックスキンケア商品のブランドを所有している実業家でもあったりします!

オーストラリア美人女性15:ペイトン・ロイス

(出典:公式インスタグラム

可愛すぎる女子プロレスラー」や「美しすぎる女子プロレスラー」と言ったら、「ペイトン・ロイスでしょ!」と叫びたくなるほど可愛くて美人なのが、1992年生まれのペイトン・ロイス。

オーストラリア生まれで、現在は世界最高峰のプロレス団体「WWE」の一員として活躍し、その美貌と愛くるしいキャラで人気絶頂中の美女なんです。

ちなみに、プロレスに興味を持ったのは9歳の頃にプロレスをテレビで見始めたのがきっかけらしく、17歳の頃にはオーストラリアのプロレス団体でデビューしちゃった、プロレスを愛し続ける女性なんです!

合わせて読みたい世界雑学記事

オーストラリア美人女性の美女画像がエクセレントな件。のまとめ

オーストラリアが誇る美人女性を画像と一緒に15人紹介してきました。

オーストラリア出身の女性たちはその美貌、知性、そして自立心で世界に有名。

しかも、スポーツ、モデル、映画などの分野では、総人口に対して一流レベルで活躍している人の割合が多いのも特徴。

オーストラリアのちょっとした魅力として頭に入れておくと良さそうです!

世界のことって面白いよね!By 世界雑学ノート!

error:Content is protected !!